2018年1月22日

そもそもアルガンオイルとは?

アルガンオイルについて何度かご紹介をしてきましたが、そもそもアルガンオイルとは何でしょうか?
何となくお肌に良いとか、高級オイルといったイメージをお持ちの方は多いと思います。

アルガンオイルは、モロッコ南西部の乾燥地帯に自生するアルガンツリーの実の種から抽出される
オイルです。アルガンツリーはなぜかモロッコ南西部でしか生育せず、
アルガンの実100kgから2~3リットルしか採取できないという貴重なオイルで、
現地では、病気や治療薬としても使用されていたことから
魔法のオイル」「モロッコの黄金」とも呼ばれています。


容赦なく照りつける日差しと乾燥した気候にもかかわらず、モロッコの女性達の紙は艶やかで
肌は透きとおるように美しいのはアルガンオイルを日常的に使用しているためと言われています。

アルガンの森は地球環境保護の重要性から、ユネスコの生物保護地域に指定され、
開発が厳しく規制されています。生育場所や希少性、環境配慮などの厳しい状況の中でも、
美容への需要が欧米を中心に多いため、どうしても高価になってしまうのです。
ですので、原料として最適なのに、通常の化粧品は配合量が数%とわずかになってしまいます。


成分的な特徴は、何と言ってもビタミンE(トコフェロール)を豊富に含むことです。
特に、コラーゲン、ヒアルロン酸に続く第3の美容成分として言われている「γトコフェロール」を
オリーブオイルの35倍も含む点が注目です。

「γトコフェロール」は、抗酸化力に優れ、むくみやメラニンの抑制による美白効果、シミやシワ、
毛穴が目立たなくなるなどの効果が期待されている美容と健康に有用な素材です。

もう一つの特徴は、人の皮脂と類似成分であるオレイン酸を人の皮脂バランスと同程度含んでいる
点です。アルガンオイルのオレイン酸含有率は約43%で、健康なお肌は約41%なので、
乾燥対策には最適です。


肝心の使用感は、オイルの割にはべたつかず伸びが良いです。
椿オイルやオリーブオイルの様な原料臭もほとんど気になりません。
刺激が少ないため、赤ちゃんにもお使いいただけます。
乾燥対策はこれ1本でOK!簡単にお肌のお手入れができます。
顔や頭皮、ヒジやヒザ、カカトの他、ヘアオイルとして使用している方も多いです。

ネイチャーマジックのアルガンオイル、ぜひお試しください!
ネイチャーマジックのアルガンオイルはこちら


TOP